障がいのある方及びその介護者は、障がいの種別や程度により、運賃などが割引になる制度があります。

詳しくは、それぞれの公共交通機関の窓口や問い合わせ先にお尋ね下さい。

Sバス運賃割引

以下の対象になる方は、普通運賃、回数券、定期券の割引が受けられます。

対象者(半額)
  • 小学生以下の児童
  • 身体障害者手帳の1級から3級までの交付を受けている方とその介護人
  • 戦傷病者手帳の交付を受けている方
  • 児童福祉法で規定する養護施設で保護を受けている方とその介護人
  • 療育手帳等の交付を受けている知的障がい者で判定の区分がA又はBである方とその介護人
  • 精神障害者手帳の1級、2級の交付を受けている方とその介護人
  • 市長が特に必要と認めた方
対象者(無料)
  • 1歳未満の乳児
  • 小学生以上の方と一緒に乗車する1歳~小学校入学前の乳幼児(ただし2名まで)

※割引の重複利用はできません。

詳しくは

Sバスの回数券・運賃割引・定期券についてをご覧ください。  

電車運賃割引

身体・知的障がい者とその介護者が鉄道等を利用する場合に、運賃等が割引になる制度があります。

JRの場合

割引率は5割です。

  • 普通乗車券
    第1種障がい者または第2種障がい者が単独で片道の営業キロが100kmを超える乗車をする場合
    第1種障がい者が介護者とともに乗車する場合

  • 定期乗車券
    第1種障がい者および12歳未満の第2種障がい者が介護者とともに乗車する場合

  • 回数乗車券、普通急行券
    第1種障がい者が介護者とともに乗車する場合

※身体障害者手帳または療育手帳を各駅切符売り場で見せて、割引切符を購入してください。

※割引となる第1種障がい者の介護者は1名です。

詳しくは

航空料金(国内線)の割引

身体・知的障がい者とその介護者が定期航空航路の国内線区間を利用する場合に、航空旅客運賃が割引になる制度があります。
※一部のLCC(格安航空会社)では実施していません。

  • 第1種障がい者が単独または介護者とともに搭乗する場合。
  • 第2種障がい者が単独で搭乗する場合。

※12歳未満の方は小児運賃が適用されるため割引されません。

※知的障がい者の方は、事前に福祉課にて手帳への航空割引証明印の押印が必要です。

詳しくは

※中部国際空港、県営名古屋空港の主な就航航空会社です。その他の航空会社は、各社支店・営業所または指定代理店へお問い合わせください。

タクシー料金の割引

身体障害者手帳および療育手帳を持つ人が、日常生活の利便向上のため、タクシー乗車に際し手帳を提示した場合に、メーター表示額の1割が割引となる場合があります。

※手帳の呈示が必要です。

※割引の有無は事前に各タクシー会社に確認してください。

関連リンク

愛知県福祉ガイドブック(愛知県ホームページ) 「新しい画面が展開します」

愛知県タクシー協会 「新しい画面が展開します」