ご高齢の方や障がいをお持ちの方のお出かけを容易にするため、タクシー等の利用料金の一部を助成します。

ただし、以下のサービスを2つ以上重複して受けることはできません。 

障害者福祉タクシー料金助成

心身に重度の障がいをお持ちの方が、通院等のためにタクシーを利用される場合、料金の一部を助成します。

対象者(下記のいずれかに該当する方)

  1. 身障手帳1級から3級の方
  2. 療育手帳A・B判定の方
  3. 精神障害者保健福祉手帳1・2級の方

※ただし、自動車税、軽自動車税の減免を受けている方は対象外になります。

助成額

年間24回分(1冊)のチケットで、1回分の助成額は700円とします。(700円未満の場合は、その実費額)

(上記1のうち腎臓障害で週1回以上人工透析のため通院している人は2冊受給できます。)

利用できる事業者

  • 新城交通(有限会社)
  • 瑞穂ケアサービス
  • 愛輪サポート
  • しんみらい

手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • 障害者手帳

障害者福祉有償運送料金助成

心身に重度の障がいをお持ちの方の外出を支援するため、福祉有償運送料金の一部を助成します。

対象者(下記のいずれかに該当する方)

  1. 身障手帳1級から3級の方
  2. 療育手帳A・B判定の方
  3. 精神障害者保健福祉手帳1・2級の方

※ただし、自動車税、軽自動車税の減免を受けている方は対象外になります。

利用できる事業者・助成額

のんほいほうらい
  • 年間56枚綴りが1冊(1枚300円分)
    ※1回の利用は2枚までです。
    ※腎臓障害で人工透析をしている方は2冊受給できます。
レインボーはうす
  • 1か月当たり1,400円までの利用料金を助成
    ※腎臓障害で人工透析をしている方は1か月当たり2,800円まで助成します。

※いずれも各業者への会員登録が必要です。

手続きに必要なもの
  • 印鑑
  • 障害者手帳

高齢者福祉タクシー料金助成

ご高齢の方が外出することを容易にするため、タクシー料金の一部を助成します。

対象者

満80歳以上で以下のいずれかに該当する方

  1. 単身世帯の方
  2. 満70歳以上の高齢者のみ世帯の方
    (身障・療育手帳の所持者と18歳未満の同居人は世帯員に数えません)

※ただし、世帯に自家用車がある方や介護施設などに入所している方は対象外です。

助成額

年間24回分(1冊)のチケットで、1回分の助成額は700円とします。(700円未満の場合は、その実費額)

利用できる事業者

  • 新城交通(有限会社)
  • しんみらい

手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • 身分証明書

高齢者福祉有償運送料金助成

介護認定を受けている方などの外出を支援するため、福祉有償運送料金の一部を助成します。

対象者

満80歳以上で、要介護・要支援認定を受けた方または身体障害者手帳の交付を受けた方のうち、以下のいずれかに該当する方

  1. 単身世帯の方
  2. 満70歳以上の高齢者のみ世帯の方
    (身障・療育手帳の所持者と18歳未満の同居人は世帯員に数えません)

※ただし、世帯に自家用車がある方や介護施設などに入所している方は対象外です。

利用できる事業者・助成額

  • のんほいほうらい
  • 年間56枚綴りが1冊(1枚300円分)
    ※1回の利用は2枚までです。
    ※業者への会員登録が必要です。
手続きに必要なもの
  • 印鑑
  • 介護保険証

介護タクシー料金助成 

車椅子に座ったままやストレッチャーでの移動等が必要な介護認定を受けている方が、通院等のために運送業者を利用される場合、料金の一部を助成します。

対象者

在宅で以下のいずれかに該当する方

  1. 要介護認定4・5の方
  2. 体幹障害・下肢障害の身体障害1・2級で自力歩行が困難な人

※ただし、世帯で車いす対応車両を所有している方、自ら改造車を運転される方と自動車税・軽自動車税の減免を受けている方は対象外です。

利用できる事業者・助成額

  • 愛輪サポート
  • 介護タクシーの初乗り券を年間24枚支給します。(1枚1,250円分)
手続きに必要なもの
  • 印鑑
  • 介護保険証(1.の方)
  • 障害者手帳(2.の方)

受付窓口

  • 本庁福祉課(電話:0536-23-7624)
  • 鳳来総合支所地域振興課(電話:0536-32-1982)
  • 作手総合支所地域振興課(電話:0536-37-2279)