委任状はすべての税証明必要ですか

平成22年1月4日(月曜日)から、税務情報に関する個人情報の漏えいや不正な使用を防止するため、市税等に関する各証明書の交付申請の手続き方法を変更します。

 

 対象となる方(証明書に記載される方)が個人の場合

 本人以外(代理)の方が各証明書の交付手続きを行う場合

  本人以外の方が申請する場合は、委任状(承諾書)等の原本が必要となります。また、窓口に見えた方(代理の方)自身の本人確認もさせていただきますので、本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)をご持参ください。

本人が各証明書の交付手続きを行う場合

 本人確認をさせていただきますので、本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)をご持参ください。

 

 対象となる方(証明書に記載される方)が法人の場合

法人に関する証明書の交付手続きを行う場合で、申請者に法人の印が押印されていれば、委任状は必要ありません。

 

 

本人確認書類について

 本人確認については、運転免許証・健康保険の被保険者証・住民基本台帳カード・身体障害者手帳などで、交付手続きを行う方自身の本人確認をさせていただきます。

 

 各証明書の一覧

 

区分

主な使用目的

手数料

委任状

所得証明

 融資、奨学金の申請、公営住宅入居申込など

1通 200円

必要

課税証明

授業料免除など

1通 200円

必要

非課税証明

健康保険加入手続き、扶養申請など 

1通 200円 

必要 

営業証明

車の登録など 

1通 200円 

 

納税証明

入札参加資格申請、保証人など 

1通 200円 

必要 

納税証明

軽自動車継続検査用(車検) 

無料 

 

評価証明

相続税及び贈与税の算定、登記など 

1通 200円 

必要 

公課証明

地代や家賃の算定、確定申告資料など 

1通 200円

必要 

所有証明

現況確認、建築確認申請など 

1通 200円 

必要※ 

住宅用家屋証明

登録免許税軽減 

 1通 1,300円

 

価格通知書

登記 

無料 

必要 

名寄帳証明

資産確認など 

1通 200円 

必要 

地積図の複写

地番、形状の確認など 

A3 150円

 

地積図の閲覧

地番、形状の確認など 

 200円

(1小字ごと)

 

台帳の閲覧

所在地、面積、所有者の確認など 

200円

(1大字ごと) 

 

 

 ※地番が特定されている場合(自動車の車庫証明などに使用する場合)、委任状は不要です。