水道料金が変わりました

これまで市では、新城地区を上水道事業、鳳来・作手地区を簡易水道事業として事業を行ってきましたが、平成29年4月より簡易水道事業を上水道事業に統合し一つの水道事業体として運営しています。

上水道事業と簡易水道事業では料金体系が異なっているため、このまま統合すると地域により料金の格差が生じることになります。市民負担の公平性を保つため事業の統合に合わせ料金体系も上水道事業の料金体系に統一します。

 

経過措置について

簡易水道料金を上水道料金に統一するうえで、料金統一前から継続して水道を使用され、料金が上がる使用者の方につきましては、急激な負担の増加を防ぐため、調整を行い5年間かけて水道料金を段階的に引き上げます。

詳しくは下記資料をご覧ください

水道料金統一のお知らせ [1456KB pdfファイル] 

料金を確認できます

  • 水道料金早見表

水道料金早見表(平成29年10月期から平成30年4月期検針) [207KB pdfファイル] 

水道料金早見表(平成30年6月期から平成31年4月期検針) [207KB pdfファイル] 

  •  水道料金試算表

水道料金試算表(平成29年10月期から平成30年4月期検針) [185KB xlsxファイル] 

水道料金試算表(平成30年6月期から平成31年4月期検針) [211KB xlsxファイル]