再生可能エネルギー・省エネルギー相談室を開設します

 市では省エネルギーの推進と併せ、地域資源を利用した再生可能エネルギーを早期に普及させ、持続可能な社会への転換を目指し、平成24年に「新城市省エネルギー及び再生可能エネルギー推進条例」を制定し、各種施策に取り組んでいます。

 しかしながら、再生可能エネルギー及び省エネルギーの方法について、一般のご家庭からの効果的、適切な導入方法が分からないといった設備更新及び導入に関する相談のほか、事業用太陽光発電設備等の再生可能エネルギー関連設備設置についての悩み事や困りごと相談が寄せられています。

 そのため、市では専門家を配置した相談窓口を次のとおり開設します。

 概要

日時・場所

 ・平成29年8月から平成30年2月までの毎月第3水曜日

 ・午後1時30分から午後4時

  第1回・・・8月16日(水)※勤労青少年ホーム研修室B

  第2回・・・9月20日(水) 勤労青少年ホーム研修室A

  第3回・・・10月18日(水) 勤労青少年ホーム和室

  第4回・・・11月15日(水) 勤労青少年ホーム研修室A

  第5回・・・12月20日(水) 勤労青少年ホーム研修室A

  第6回・・・1月17日(水) 勤労青少年ホーム研修室A

  第7回・・・2月21日(水) 勤労青少年ホーム研修室A

  ※勤労青少年ホーム(新城市字西入船5-2)

相談内容(例)

 ・所有する土地に太陽光発電事業を行ってみてはどうかと業者から提案を受けたが

  気を付けたほうが良い点など教えてほしい。

   ・家を省エネ改修しようと考えているが効果的な方法が分からない。

 ・省エネルギー化または再生可能エネルギー導入に関する補助金はあるのか。

 ・家の電球を全てLEDに変えるとどれくらいお得になるのか。

申し込み方法

「電話」、「Eメール」、「FAX」

 のいずれかで

「相談内容」、「※希望日時」、「連絡先」を事前にご連絡ください。

※先着順で受け付けるので希望に添えない場合がございます。

 相談時間は原則30分とさせていただきます。次の予約者がいない場合は延長可能とします。

申し込み・問い合わせ先

環境政策課

電話・FAX:0536-23-7690

Eメール:e-seisaku@city.shinshiro.lg.jp

電話受付時間:平日の午前9時から午後5時まで