「年末年始コンセントオフ運動」参加事業者・団体を募集します

ムダな電気は元から断とう

 コンセントに挿している電気機器は、使用されていない間もスイッチを押せばすぐ使えるように、常時待機電力が消費されています。資源エネルギー庁の調べによると一般家庭では、待機消費電力が全体の5%を占めているというデータがあります。

 休暇が続く年末年始期間中に待機電力を節約することは、身近に取り組める省エネルギー対策、地球温暖化防止対策につながります。そこで、本運動にご参加いただける事業者・団体を募集いたします。 家庭における全体に占める待機電力消費量の割合

募集内容など

応募資格
  • 市内の企業または団体であること 
応募方法など
  • コンセントオフ活動終了後、添付の「新城市年末年始コンセントオフ運動」参加シートに必要事項等を明記の上、結果をご連絡ください。(FAX、Eメール、郵送のいずれかでお願いいたします。)

  「新城市年末年始コンセントオフ運動」参加シート.xls [50KB xlsファイル]  

応募〆切(参加シート提出〆切)
  • 平成31年1月25日(金)
連絡先
  • FAX:0536-23-7047
  • Eメール:e-seisaku@city.shinshiro.lg.jp
  • 宛先:郵便番号441-1392(住所記入不要)新城市役所環境政策課宛
その他
  • 実施後、結果をホームページで公表いたします。